飛行機に乗って・・・

夏休みに北海道に行ってきました。

 

3泊4日の初日にやってきたのは、星野リゾート トマム。

雲海テラスで有名なところです。

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

星野リゾート トマムは、宿泊棟である2棟のツインタワーがシンボルです。

特に手前に建つモザイクカラーの「ザ・タワー」は、

外装改修をクライン・ダイサム・アーキテクツが手掛けており

調べてみると、それぞれ冬と夏をイメージしているそうです。

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

リゾート内では各所でイベントが催されていて、

暖炉があるロビーではスパークリングワインが振る舞われたり

ザ・タワーの中庭ではたき火ワインバーが開催されていました。

たき火を囲んでワインとチーズを楽しめるというイベントです。

ちょうどバイオリンの生演奏も聞くことができました。

 

img_3490

 

そして、夜に訪れたのはトマムの敷地内に建つ安藤忠雄氏設計の「水の教会」。

日中は挙式で使われているため、見学時間が限られていてとてもすごい人でしたが・・・

 

「あるがままの自然を、人間の意志によって切り取った空間こそ『聖なる空間』である」

と安藤氏は水の教会の設計意図について語っています。

礼拝堂の巨大なガラス扉が開くと、外の空気の冷たさ、匂い、音が建物の中に入ってきます。

 

建物に囲われていながら、自然を感じるという感覚は

ただ自然の中にいるより

非日常だったり、特別感を感じますね。

 

翌日は、星野リゾート トマム名物の

雲海テラスを見るため、日の出前に起床です。

うまく晴れて、雲海を見ることができますように・・・

 

img_3489